c610: 北京のPM2.5濃度は「もはや核の冬」、研究者が警告 :…

c610:

北京のPM2.5濃度は「もはや核の冬」、研究者が警告 : ギズモード・ジャパン

食糧不足にもつながる可能性。

スモッグの厚い雲は、北京ではもう当たり前になってしまいました。ますますひどくなる大気汚染について、研究者は「もはや核の冬に近い」と警告しています。「核の冬」とは、核兵器使用によって灰や煙といった微粒子が空気中に大量に漂い、日光を遮ることで起こるとされる現象で、食糧不足や急速な寒冷化などが予想されています。

中国の大気汚染レベルは今週特に悪化していて、中国北部の6つの地域はスモッグの雲に覆われました。その中でも北京が最悪で、PM2.5濃度は1立方メートルあたり505マイクログラムに達しています。これはWHO(世界保健機関)が安全と認める限界値の20倍にあたります。

危険にさらされているのは人間だけじゃありません。植物にも影響が出ていて、光合成がうまくできず、食料供給にも懸念が出ています。また視界が50メートルを切る地域もあり、中国農業大学准教授のHe Dongxian氏は、「核の冬と同様だ」と言っています。

The Weekによれば、この前にも上海社会科学院が北京は大気汚染のために「ほとんど居住不可能」になるとレポートしています。SFの中のディストピアが、もう現実に近づいてきているようです…。

“この事件を追っていたフリーのジャーナリストが東京湾に浮いていた件は、 その後、彼が別件で係わっていたカギ屋の犯行とわかりましたが、 何れにしても、「糸山英太郎」関連の両事件とも 警察上層部からの圧力によ…”

この事件を追っていたフリーのジャーナリストが東京湾に浮いていた件は、
その後、彼が別件で係わっていたカギ屋の犯行とわかりましたが、
何れにしても、「糸山英太郎」関連の両事件とも
警察上層部からの圧力によって捜査はウヤムヤ。

そして、この時、警察上層部にいたのが、話題の

漆間巌 
 当時
2002年(平成14年)8月2日 警察庁次長
2004年(平成16年)8月13日 警察庁長官

はい。この人が「プチエンジェル事件」で押収した
「お宝顧客データ」の持ち主です。

ナイスタイミングでの長官への就任といい、その後の彼の出世を考えれば
「データの有効活用」の点では非常に参考になりますが、
やってる事は「ゆすり」&「たかり」ヤクザと一緒と言う事です。

こんな事、マスコミでは誰でも知ってる常識なんですが、何で誰も報じないかといえば
「変態エロじじい 糸山英太郎」は
フォーブスの07年版の日本の富豪ランキング第7位 資産約4500億
テレビ東京の大株主、
ついでに、事件の度にもみ消しに走るお友達の「山口組系後藤組」といえば
芸能界のドン「バーニングプロダクション」の影のオーナー
そんでもって、「ロリコン売春クラブの顧客リスト」に自分の会社の役員が載ってる。Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
って状況では「報道しろ!」って言うのが無理な話。

慎太郎と英太郎と漆間巌とヤクザと少女売春 :: 東京サバイバル情報  ☆一時避難せよ☆|yaplog!(ヤプログ!)byGMO (via otsune)

“82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 17:17:42.90…”

“82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/10(金) 17:17:42.90 ID:RttmxZnSO
ハザール国って知ってる?
中世に、南ロシアあたりにあった割とでかい国なんだけど、世界史の教科書にはまず名前が出てこないの。
 
なんでかと言うと、多分だけどユダヤ絡みで色々とめんどくさいから。
実は現在の白人系ユダヤ人ってのは、このハザール国の末裔らしいのね。
旧約聖書に載ってるヘブライ人とは全然関係ない。
そうなると都合が悪い。
なんせ連中は「イスラエルは先祖伝来の我々の土地であーる」っつって、パレスチナ人から土地を分捕っちゃったのに、
その根底が全否定されちゃうわけだからね。
「え、ちげえじゃん、ここお前の先祖と関係ねーじゃん。ふざけんな、土地返せよ」とか言われちゃう。マジ困る。
 
んでさ、この論文を発表し世界に広めた学者が、夫婦揃って「自殺」してたりするの。
そりゃ怖いわ、教科書なんかにポンポン載せられんわ。”

【閲覧注意】世界の七不思議や怖い話:哲学ニュースnwk (via gkojax)

“「なわけないだろ」「いくらなんでもそれはウソだろ」と直感的に判断できる力、というのは学校で「こんなこと勉強して何になるのか」と思ったような知識の蓄積でできている。”

“「なわけないだろ」「いくらなんでもそれはウソだろ」と直感的に判断できる力、というのは学校で「こんなこと勉強して何になるのか」と思ったような知識の蓄積でできている。”

Twitter / ynabe39 (via pudknocker)

“明治時代に結論が出た問題。高等教育を自国語だけで行える国だけが先進国になる。英語の習得がプラスになるならまだしも、英語が習得できないとマイナスになる社会はもはや日本じゃない。”

明治時代に結論が出た問題。

高等教育を自国語だけで行える国だけが先進国になる。

英語の習得がプラスになるならまだしも、
英語が習得できないとマイナスになる社会はもはや日本じゃない。

政経ch – (;^ω^)・・・日本語はもういらない!- 「子供の教育第一言語」は英語にすべきか (via sqiz)

“以前読んだ記事に「ストレス耐性を見ようと圧迫面接したらネットに悪評を書かれた。今時の学生はどうかしてる」という人事担当者の嘆きが載っていた。 多分この担当者は生身の人間を相手にしている自覚は無くて、「鮮…”

“以前読んだ記事に「ストレス耐性を見ようと圧迫面接したらネットに悪評を書かれた。今時の学生はどうかしてる」という人事担当者の嘆きが載っていた。
多分この担当者は生身の人間を相手にしている自覚は無くて、「鮮度を見ようとスイカを叩いてみたらスイカに殴り返された」くらいの感覚なんだと思う。”

Twitter / tsukampo (via igi)

“女優陣に絡む男優陣も『ラストサムライ』(03)の子役からすっかり大人に成長した池松壮亮、人気ドラマ『半沢直樹』(TBS系)でブレイクした名バイプレイヤーの滝藤賢一、日本映画界でヒール役を一身に担う新井浩…”

“女優陣に絡む男優陣も『ラストサムライ』(03)の子役からすっかり大人に成長した池松壮亮、人気ドラマ『半沢直樹』(TBS系)でブレイクした名バイプレイヤーの滝藤賢一、日本映画界でヒール役を一身に担う新井浩文、『SRサイタマノラッパー』(09)のデブラッパー役でおなじみの駒木根隆介という個性派ぞろい。どんな組み合わせでも、面白いドラマが展開しそうな顔ぶれではないか。”

映画館が“乱交パーティー”会場と化す『愛の渦』8人の男女が組んず解れつ全裸でお付き合い!!(1/3) – 日刊サイゾー

“その様子はまるで「ワタミ」のようで、とてもアート作品を作っているとは思えないものだったが、もっとびっくりしたのは、そのスタッフへの扱いだった。  番組では、現場に貼り出された、こんな村上の注意書きが大…”

その様子はまるで「ワタミ」のようで、とてもアート作品を作っているとは思えないものだったが、もっとびっくりしたのは、そのスタッフへの扱いだった。

 番組では、現場に貼り出された、こんな村上の注意書きが大写しされていた。

「これは村上隆の絵です。君たちの絵画的な個性を求めていません!! 大きな勘違いです!! 作業員の絵画的な快感にゆだねたつもりは一切ありません!! それは大きな勘違いです!!」

 下絵から仕上げまでをやらせながら、スタッフを“作業員”呼ばわりというのは、まるで奴隷工場の工場主のようだが、自らこの番組に出演した村上はまったく悪びれることなく、こう話す。

「うち、離職率95%以上ですからね」「みんなアーティストになりたくて、チャンスがあると思って来たら、村上の手伝いばかりやらされて嫌になって辞めていく」

テレビで堂々と宣言! 村上隆の作品は「ブラック企業」で生産されていた!?(1/2) – 日刊サイゾー

“95%の離職率は、単に「村上の手伝いが嫌だから」ということではないだろう。むしろ原因になっているのは、その恐怖支配ではないだろうか。  というのも、村上はスタッフを頻繁に怒鳴りつけるのだが、そのやり方…”

“95%の離職率は、単に「村上の手伝いが嫌だから」ということではないだろう。むしろ原因になっているのは、その恐怖支配ではないだろうか。

 というのも、村上はスタッフを頻繁に怒鳴りつけるのだが、そのやり方がすさまじいらしい。周囲に響きわたるほどの大声を出し、白目を剥き、3時間も怒っていることもあるという。

 実際、番組ではスタッフ全員に配布されるという「村上の取り扱い説明書」が紹介されたのだが、そこには「村上さんに怒られている時の話の聞き方」と題して、こんなことが書かれていた。

「多少殴られることも覚悟して、正々堂々と村上さんの目を見て誠実に対応しましょう」

テレビで堂々と宣言! 村上隆の作品は「ブラック企業」で生産されていた!?(2/2) – 日刊サイゾー