“政府に抵抗している男性が撮影者にアドバイスをする。 「シリアでは銃に1つだけ弾を入れて持っておいた方がいい。もし捕まるよりも、自分で死んだ方が早く死ねる。そっちの方がいい。」”

“政府に抵抗している男性が撮影者にアドバイスをする。
「シリアでは銃に1つだけ弾を入れて持っておいた方がいい。もし捕まるよりも、自分で死んだ方が早く死ねる。そっちの方がいい。」”

日本メディアは絶対に伝えないシリア内戦の熾烈で残酷な現実 | UPLOAD MAGAZINE (via otsune)

“生活保護費って年間3兆円かかってるんだけど、実はその半分が医療費だったりする 某たこ焼き市では生活保護の患者をごひいきにしてる病院が30以上あったりする事態 だから不正受給担当者は病院相手に戦うことが増…”

“生活保護費って年間3兆円かかってるんだけど、実はその半分が医療費だったりする
某たこ焼き市では生活保護の患者をごひいきにしてる病院が30以上あったりする事態

だから不正受給担当者は病院相手に戦うことが増えてきて、ある程度、医療知識がないと
最近は太刀打ちできなくなってきてるので、

保健師さんが「よーし、私、保健所で赤ちゃんの検診がんばるぞっ」とか言って入庁したら、

「おまえ、生活保護課で戦って来い」と辞令渡されて、
ハードボイルドな毎日を送るハメになるというのを
毎年うちのかーちゃんは見てるんだとさ”

公務員なんだけどもう辞めたい|ぴろり速報2ちゃんねる (via kogumarecord)

上條淳士と浦沢直樹のトークライブが、本日11月30日の18時から20時にかけて東京・リベストギャラリー創にて行われる。定員は30名…

上條淳士と浦沢直樹のトークライブが、本日11月30日の18時から20時にかけて東京・リベストギャラリー創にて行われる。定員は30名で、参加には16時より配布される整理券が必要となる。1ドリンクが付き、参加料は2500円。

同ギャラリーでは11月28日より、上條の30周年展「eve」を開催中。原画やトリビュート作品のほか、作品にまつわる思い出の品々が展示されている。

上條淳士 画業30周年記念展「eve」
会期:2013年11月28日(木)~12月4日(水)
時間:12:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場:リベストギャラリー創
住所:東京都武蔵野市吉祥寺東町1-1-19

(via コミックナタリー – 上條淳士、30周年記念展で浦沢直樹と本日トークライブ)

本日11月29日、東京・サマンサタバサDELUXE…

本日11月29日、東京・サマンサタバサDELUXE 表参道GATES店に乃木坂46の白石麻衣がサプライズ来店した。

これは白石がサマンサミューズに就任し、「L’EST ROSE」や「Samantha Tiara 2013 クリスマスジュエリー」のCMに出演していることから実現したもの。白石は店頭に用意されたクリスマス用フォトコーナーの前で記念撮影を行い、続いて当日実施されたスペシャルフェアで先着購入した5名に自身のポラロイド写真を手渡した。白石は店頭に集まったファンに向けて、「寒い中お集まりいただき、本当にありがとうございます。今年のクリスマスはぜひSamantha Tiaraを大切な方に贈ってみてはいかがでしょうか」と挨拶をした。

続いて店内で行われた囲み取材では、白石は店頭に用意されたフォトコーナーについて「すごくかわいくて、羽が生えたみたいになっていたので、今すごくハッピーですね」と笑顔でコメント。サマンサミューズに就任した感想を尋ねられると、「高校生の頃からずっとサマンサさんは使わせていただいていて、まさか自分がサマンサミューズになれるとは思っていなかったので、本当にうれしいです」と感慨深げに語った。

またクリスマスの予定を聞かれると、「去年は大きいケーキをスタッフさんが買ってきてくれて、メンバーみんなで食べたんですけど、チキンは食べられなくて。乃木坂は食べることが大好きな子が多いので、今年はもっといっぱい、いろんなおいしいものを食べられたらいいなと思います」と回答。クリスマスプレゼントの思い出を質問されると、「今まで人に渡すような経験がなくて(笑)。逆に、お母さんからバッグや女の子らしいものをもらったのがうれしかったです」と答えた。そして2013年を振り返り、「今年は乃木坂46としてライブをたくさんやらせていただいた年でした。まだ12月20日にも武道館でのライブがあるので、ここから来年に向けて全力でがんばっていきたいと思います」と話して会見を終えた。

(via ナタリー – 乃木坂46白石麻衣、サマンサミューズとして表参道を彩る)